― FAQ ―


Q1. 応募に費用はかかりますか。
A1. 応募は無料です。ただし、応募にかかるインターネット接続料金などの諸費用は応募者にてご負担ください。

Q2. 応募資格に制限はありますか。
A2. プロ・アマチュア、年齢、性別、国籍を問わず、どなたでも応募できます。ただし、18歳未満の方は保護者の同意を得たうえで応募してください。

Q3. エントリーフォームに記入漏れがあった場合はどうなりますか。
A3. すべての必須項目を記入するまでは送信できません。必須事項に記入もれがある場合はモニター上で指摘されますので、漏れなく記入してください。

Q4. 未発表の作品でなければ応募できないとのことですが、ウェブサイト上に載せている作品はどうなりますか。
A4. 個人的にオンラインアルバムに保存している作品や非営利目的の個人ウェブサイトに掲載している作品は応募できます。

Q5. Twitterで過去に公開した作品を応募できますか。
A5. 個人のTwitterアカウントで公開された作品につきましても応募できます。

Q6. データ送信中の事故でデータが失われたり紛失したりした場合はどうなりますか。
A6. Japan Furries Photo Competition 実行委員会では責任を負いかねますので、応募前に必ずデータをバックアップして保管してください。

Q7. 郵送応募は受け付けてもらえますか。
A7. 今回はウェブサイトのエントリーフォームのみの受付となります。万が一、お送りいただいてもエントリーはできかねます。

Q8. 作品をJapan Furries Photo Competition実行委員会へ直接電子メールで送ることはできませんか。
A8. 今回はウェブサイトのエントリーフォームのみの受付となります。万が一、お送りいただいてもエントリーはできかねます。

Q9. エントリーがうまくできません。
A9. データのファイル形式がJPEGになっているか再度ご確認ください。それでも解決しない場合は、Japan Furries Photo Competition 実行委員会までお問い合わせください。

Q10. 応募する作品データについて、推奨するファイル形式は何になりますか。
A10. 作品はJPEG形式でご応募ください。また、保存時は最高画質(低圧縮率)を選び、長辺は最低1,400pixel以上、72dpi、Adobe1998またはsRGBのカラースペースで作成してください。

Q11. 今年のテーマは何ですか。
A11. 今年のコンペのテーマは「Fake」です。

Q12. ノミネートされた作品を事前に見ることはできますか?
A12. 同時開催の「Japan Meeting of Furries」内ディーラーズルームで展示予定です。

Q13. 募集期間はいつまでですか。
A13. 2017年8月1日(火) ~ 2017年11月30日(木) 日本時間 23:59 までです。

Q14. 1人何点まで応募できますか。
A14. 1人10点まで応募できます。

Q15. 名前は本名である必要がありますか。
A15. 普段お使いになられているハンドルネームでも大丈夫です。

Q16. 作品タイトルなどは何語で書けばいいですか。
A16. 何語でも大丈夫です。日本語のタイトルでノミネートされた場合、授賞式用に英語でのタイトルを別途決めていただきます。

Q17. 審査の基準を教えてください。
A17. 大変申し訳ございません。公表しておりません。なお、審査員は作品名と画像のみで審査します。(審査システム上で応募者名を非表示としています)

Q18. 一般投票はありますか。
A18. 一般投票は行いません。

Q19. エントリーはアワード毎に別れていますか。
A19. エントリーはアワード毎に分かれておらず、共通です。エントリーされたすべての作品に対して、各アワードの審査が行われます。そのため、同じ作品が複数のアワードにノミネートされる場合があります。

Q20. FAQで質問が解決されない場合はどうすればいいですか。
A20. 電子メールでお気軽にご質問ください。jfpc.entry.2018@jfpc.asia