― 開催概要 ―

募集期間

2017年8月1日(火) ~ 2017年11月30日(木) 日本時間 23:59

応募資格

プロ・アマチュア、年齢、性別、国籍を問わず、どなたでも応募できます。

募集テーマ

「Fake」

審査員

こちらをご覧ください。

ベストファッションアワード(Best Fashion Award):
募集テーマに関連したファッションであることを前提として、着ぐるみだからこそ実現できる「ファッション」について「着こなし」「クオリティ」「アイデア」などの観点で最も優れている作品に贈られます。

ベストメッセージアワード(Best Messageful Award):
本コンペティションの開催趣旨でもある「写真というメディアが持つ魅力の再発見」より、言語という壁を超えて最も「何かを訴えかけている」作品に贈られます。

ベストライティングアワード(Best Lighting Award):
自然光(太陽)、またはソフトボックスやストロボといった照明機材を作品表現のツールとして最も活かしている作品に贈られます。

ベストコンポジションアワード(Best Composition Award):
キャラクターの配置や撮影方法を工夫するなどして、写真の構図を作品表現のツールとして最も活かしている作品に贈られます。

グランプリ(Grandprix):
ベストファッションアワード、ベストメッセージアワード、ベストライティングアワード、ベストコンポジションアワードに選ばれた作品の中で最も優れている作品に贈られます。

授賞式

ノミネート・受賞者は2018年1月7日(日)に日本の愛知県豊橋市で開催されるイベント「Japan Meeting of Furries」内の授賞式で発表・表彰いたします。
なお、ノミネート作品は同イベントのディーラーズルームにて展示されます。

主催者

Japan Furries Photo Competition 実行委員会
jfpc.entry.2018@jfpc.asia

― 応募要項 ―

応募規定

作品規定

応募方法

本ページをよくお読みになり、ウェブエントリーフォームに必要事項を入力して作品をエントリーしてください。

ノミネート者への通知

2017年度との違い

注意事項

責任事項

応募者の権利

応募作品に関する著作権およびそれと同等の権利は、応募者に帰属するものとします。ただし、主催者は、応募作品に関して、以下の「主催者の権利」に定める権利を持つものとします。

主催者の権利


エントリーする